はちみつ茶房
ミエルと申します。イラスト描き。ただいまの目標はフランスでの絵本の出版。一児あり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
サン・ミッシェル界隈

cafeviennois.jpg
サン・ミッシェルのウィーン風カフェ

gateauxviennois.jpg
チョコレートケーキが豊富 料金も学生向きに良心的

 最近ちょっと忙しい。ここのところ絵もずっと描く時間が取れなくて焦り気味。Illustratorの練習も頓挫気味。
 だけど、仕事と仕事の合間にぽん、と時間が空くことはある。だからといってゆっくり腰を落ち着けて何かできると言うほどでもない。中途半端に時間ができるとカフェなんかに行ったりするのだが、最近はカフェラッテが気に入ってるのでスターバックスによく行く。今日は時間も結構あったしスタバのあるところならどこでもいいのだが、何となく好きなのでサンミッシェル通りにあるのスターバックスで時間を過ごすことにした。

 本を読んだりしてたが寝不足のせいかすぐ目が疲れ、ぼーーーっと窓の外向かいのクリュニー美術館など眺めていた。このあたりはカルチエ・ラタンと言われる学生街で地区柄学生が多く、横では机いっぱいにプリントや本を広げ熱心に読んでいる女の子が席を取っており、反対側の隣では英語やドイツ語、あと聞き覚えのない言語が聞こえてくる。当時はスタバはなかったものの、ああこの辺はこうだったなあ、とノスタルジックな思いがよぎる。もはやそのころを懐かしむほど時が経ってしまったか。でもパリでの留学経験がある人の多くにとっては思い出深い地区ではないだろうか。

 当時はちょくちょくこのあたりの小さな映画館に足を運んだ。日本の古い映画なんて日本でよりパリでの方が沢山観てたのかもしれない。
 子供ができてからは映画に行くことなんてまれで、行っても最近はロードショー館だ。そういやさっき通りがかった近くのウィーン風カフェ、前にこの界隈で友人と映画を観たあとに行ったな。あの頃ジャン・ウスタシュの特集なんてやってて見に行ってたからその帰りだったかもしれない。そこは結構有名でいつも混雑しており、その日は 写真家らしいおじいさんと相席になった。連れの人と2人だったが、その写真家風の方が私たちに合わせてくれているつもりか、当時ヒットしていた「タイタニック」のことなど話題にして話しかけてきた。帰りがけにその連れの人がこっそり彼はエドゥアール・ブバ Edouart Boubatと言う写真家なんだと教えてくれた。そこで私は初めてブバを知った。フナックに行くとドアノーやブラッサイと並んで彼の写真集が沢山並んでいた。

  なんてことつらつらと思い出していたら無性にこの近くの小さな名画座で映画を観たくなってきた。
 そう、決めた。暇になったら見逃していた古めの映画など観に行こうっと。そして帰りにそのウィーン風カフェに寄ってこよう。カフェで本読んだり、下絵描いたりと、これぞ小確幸。


スポンサーサイト
【2008/03/06 21:19】 | | コメント(0) |
| ホーム |
プロフィール

Miel

Author:Miel
生活に追われつつも
イラスト描いてます。
怠け者なので、
ブログの更新はまめではないですが
どうぞよろしく。

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。