はちみつ茶房
ミエルと申します。イラスト描き。ただいまの目標はフランスでの絵本の出版。一児あり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
藤が丘にて
jeudi.jpg


 日本に来ている。
 今回は友人からマカロンのリクエストが出たが、ちょっと前からかなりブームのこのお菓子、機内持ち込みのセキュリティチェックが厳しい中みんな苦労して持ち帰っている。それを横目で冷ややかに見てた私自身がマカロンをもって日本に帰ることになるとは。ついでなので実家用にも一箱買った。生もので賞味期限は製造日から2、3日といったところらしいので、時差ぼけも何のその到着した翌日にブツを渡しに出かけた。私の実家のある瀬戸市から近く、友人も三河から高速を飛ばしてくるので東名インターからも近いというところで名古屋は東の端っこ、藤が丘のとある喫茶店で待ち合わせをした。

 この店のオープンはちょうど私が就職したての頃。コンクリート打ちっぱなしの建物に蔦がからまっていてその雰囲気がとても素敵で入ってみたら、インテリアも非常にいい感じでシンプルな木のテーブルや椅子がコンクリートの建物に暖かみ与えとても落ち着く。そして何よりコーヒーがとてもおいしかったので以降ちょくちょく通っていた。渡仏してからも帰国のときにたまに行ったりしていたが、ここしばらく行ってなく、今回は10年ぶりくらいになるだろうか。
 奈良美智の大きな絵がいくつか壁に掛かっていた時期もあった。まだ今ほど有名になる前で、彼の絵を初めて知ったのはここでだったと思う。いつ取り外されたのか今はもうない。外に絡まる蔦はコンクリートの壁をすっかり覆い隠すほど茂り、中から見た感じがとてもよかったのでそっと写真に撮ってみた。
 
 食事はそこよりさらに東に行った長久手町内にある小さなエスニックカフェレストランで。ここも大好きなところだ。名古屋東部にはこうした大好きなお店がいくつかある。
 
スポンサーサイト
【2008/07/07 13:45】 | ダイアリー | コメント(4) |
小旅行2:オーヴェル・シュル・オワーズ

 翌日はオーヴェル・シュル・オワーズ。ゴッホゆかりの地です。こちらは列車を乗り継いで行かねばならず(期間限定で一本のみ直行列車があるらしいが)、距離の割には行きづらいところだ。ゴッホが暮らしていなければ普通のきれいな村にすぎなかっただろうが、今やガイドブックにも必ず紹介されているくらい人気で、訪れる人があとを絶たない。この日も何人かの日本人とすれ違った。

a-eglise.jpg
右上に見えるのはゴッホが描いた教会

a_fenetre.jpg
上の写真と同じ建物です
窓フェチって結構多いけど私もそうかも

a_mur.jpg
どうということはないけど、こういう一角がわりと好きなので


 私はゴッホの絵は特に好きというわけでもないし、この村にもそれほど興味があったわけでもないのでそれほど期待せずに行ったのだが、結構やられた。
 何がどうやられたのかは今のところうまく説明できないが、ゴッホの下宿していた暗く小さなみすぼらしい部屋、村の平和な明るさ、お墓までの麦畑に囲まれた道、それらに妙なインパクトがあり、何というかいろいろな感情の入り交じった不思議な気持ちになってしまった。切ない、と言ってしまえばそれまでだが。それもその場では大して感じず、帰ってきてからジワジワときた。村にいる間はただ単に、なかなかきれいなところだねという感じで歩いてたのだが。

 特に麦畑の道だ。あのときは日差しが強くかなり暑かったのでもうお墓は見なくてもいいから途中で引き返そうかな、なんて思いつつまあここまで来たんだから、せっかくだから、といったノリで見てきた程度で写真も撮ってないが、あとになってあの麦畑がフラッシュバックのように蘇る。うむむ、なんだろう。そのうちもう一度行ってみるか、というか行かずにはいられないかも。
【2008/07/01 06:46】 | 旅行 | コメント(0) |
| ホーム |
プロフィール

Miel

Author:Miel
生活に追われつつも
イラスト描いてます。
怠け者なので、
ブログの更新はまめではないですが
どうぞよろしく。

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。